スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
アビメ到着
楽しみにしていたアビメが到着しておりました。

自分史上最高を目指し、私はTOEICを続けて来ました。

なので、自己ベストの更新は本当に嬉しいのです。

これで今年3度目のベスト更新となりました。

cvcv.jpg

アビメを見て、気になる点を見つけました…。

lolo.jpg

文法の所の88 

今回は初の文法100を秘かに妄想していたのに…。

まだまだやはりヒヨッ子です。

文法は一から出直しです。


昨夜、今後お世話になる会社の方々との会食がありました。

我々が業界をリードしているという、健全な自尊心に満ち溢れた熱いメンバーとの本当に楽しい時間でした。

まだ入社もしていない私が最初の乾杯の音頭をする羽目になる…などの楽しい出来事もありました。

その席で、私がTOEICを受験しているのを知っている常務が一言。

『どんどん受験しろ!』

その瞬間に、私の12月公開模試の受験が決まりました。

これからは仕事も、TOEICもバリバリやれる最高の環境です。


その前に明日の公開模試。

気休め程度の今日のみ禁酒。

試験開始ギリギリまで、リスニング満点に向けた悪あがきが続きます…。


ゆうゆえもん
スポンサーサイト
[2014/10/25 20:54] | アビメ分析 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
7月のリーディング440点のアビメです。

xxx.jpg

課題はPart7でのもう一段のレベルアップと語彙の強化と判明。

oooooooooooo__.jpg

試験直後から取り組んでいる方向性に間違いはないようです。

公開模試後の夜には、次回への自分の課題が判明しているこの幸運。

この幸運を逃すのは余りにもったいない。

そこでその幸運を生かすことだけに専念しています。


運は大切にすると、更に強くなるからです。

良く聞く、『こんなところで、運を使ってもったい無い…』

と言う言葉。

その考え方こそ、モッタイナイ。


運はエネルギーそのもの。

生き方次第で、運はどんどんどんどん強くなります。

体験的にこれは紛れもない事実です。

それもかなり楽しい事実。


ゆうゆえもん
[2014/08/25 08:29] | アビメ分析 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
燃え続ける心の火
TOEICブロガーである以上、大幅ダウンした際のアビメの公開も務めの一つ。

特に最初にアビメを公開した時は、正直かなりの勇気が要りました。

今は良い意味で麻痺したようです(笑)

とくとご覧あれ~!

DSC_0377.jpg


文法71! 

2013年12月8日の午後の時点での学力とは言え、これじゃリーディングで400点は超えません。

あとは、リスニングのPart3&4を示す項目の…

80! 

アビメは嘘をつきません。

12月の公開模試の直前期のことです。

Part3&4を通して解くことがどうしても出来ませんでした。

それまではリスニング模試1セットなんか楽勝~

と感じていたのに…。

12月の試験前、余りの忙しさでめずらしく弱気になり心に迷いが生じました。

TOEICはもうこれぐらいでいいかな…

もう先読みもしたくないし… (笑)

と、以前のリスニングの模試嫌いが復活していました。


そして試験当日。

その夜、仲間の方々の凄さに圧倒され、産毛までむしり取られた帰り道で新たな決意が生まれました。

とてもじゃないが、このままでは終われない!  


あれから一ヶ月が過ぎました。

その心の火は、今更に熱さを増して燃え続けています。


ゆうゆえもん
[2014/01/09 21:15] | アビメ分析 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
出直し
本日アビメが到着しました。

DSC_0344.jpg

リスニングのアビメはこれです。

DSC_0343.jpg

かなりバランスが良くなりました。

課題のリーディングのアビメがこれです。

DSC_0342.jpg

デコボコ過ぎです!

Part5&6で文法の問題を6問近く落としているとは…

自分では、結構自信のあったPart7もボロボロ落しています。

顔を洗って出直しです!

文法知識の抜けを修正し、Part7では精読にも今後は力を入れます。

新たに本は買わない予定でしたが、このアビメを見て思わず一冊の本を『ポチッ』としました。

音声DL付 TOEIC(R)テスト Part 5 できる人、できない人の頭の中 (TTTスーパー講師シリーズ)音声DL付 TOEIC(R)テスト Part 5 できる人、できない人の頭の中 (TTTスーパー講師シリーズ)
(2013/10/28)
TEX加藤

商品詳細を見る


とても楽しみな一冊。到着が待ち遠しい。


12月に向けての課題はかなり明確になりました。

教材の選定もしたし、後は歩き出します。

最初は敢えてゆっくりゆっくり行きます。


ゆうゆえもん
[2013/10/26 21:27] | アビメ分析 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
顔面強打
惨敗した7月のアビメが家に届きました。

DSC_0262.jpg

現実は直視しないといけません。

リーディングでベストスコアを出した6月のアビメと比べると…

DSC_0225.jpg

95→79
93→67
91→64
90→90
96→92

Part7に入ってズッコケたのがよーく分かります。

私はダブルパッセージから先に解きますが、7月のマイナーのDPの1題目で思考停止状態に…。

表問題でした。忘れもしません。

5問の内1問も根拠が見つからないまま時計を見るともうすでに5分経過…

『おい、おい、ヤバいよこの文章…サッパリ分からん…』

分からない問題に5分も使ってしまうとところが、まさにヒヨッ子…。

そして、この直後からの記憶はあまりありません。

ただ、覚えているのは確信を持って答えた問題はほとんど無しという事。

文章が頭に全然入ってこないのだから、当然です。

焦りに焦り、もうどうにもなりませんでした。


100メートルハードルにその時を例えると…

ハードル一個目で片足どころか両足ひっかけ顔面強打…

意識朦朧、鼻血流して走るも、ことごとくハードルに足が引っ掛かる。

90メートル付近でついに力尽きたハードラー…。

前レースでなまじ自己ベストが出ていたが故に惨めさ倍増。

こんな感じ。


この経験を次に繋げることだけを考え、今取り組み中です。

我々900点超え目指すTOEICerは苦手なハードル『ヒョイッ』避けて行けばいい。

全てのハードルに真っ向う勝負するにはまだ2年早い!


ゆうゆえもん
[2013/08/17 22:01] | アビメ分析 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。