スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
参りました!
余り話題にならない、この名著。

公式系をあくまで教材の軸に据えている私は当然購入しました。

出典など、全く知らない状態で…。

_kkkkkk_.jpg

この本の中に収録されている、英文はすべてこの中からの抜粋です。

__hhh.jpg

何か見たことある英文、聴いたことあるばかりのはずです。

この公式実践は今でも学習の軸も軸。

これしかやっていない状態。

なので、このボキャブラリー本には色々とお世話になりました。

貴重なスクリプトの日本語訳には、たびたび助けられました。

ETS公式実践をお持ちの方にとっては、やはりマスト本でしょう。

いまでも誤答した問題等を調べる際、真っ先に手を伸ばす本の中の一冊です。

見出しの語彙の平易さでは判らないこの本の魅力。

調べれば、調べる程実感します。

これもシッカリ載ってるよ~

ゆうゆえもん
スポンサーサイト
[2014/07/13 17:45] | お薦め本 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
お見通し
今回の注文の品も無事韓国から届きました。

お隣の国で発売されたばかりの模試が、注文してから3~4日で手元に届く…。

本当に良い時代に生まれました。心より感謝です。

__oooo.jpg

忘れてならない、恩師の渾身の最新刊も一緒に。

一通り解いてみて、結果は12ミス。

まだまだやはりヒヨッ子ですね。


私が615点のスコアの頃、澄子先生のすみれ塾に通いました。

私より遥かに優秀であろう方々が仕事後にこんな真剣に勉強するのか…

と目の前の現実に少なからぬショックを受けました。


このシリーズを解くと、真剣にTOEICに向き合い始めたその当時を思い出します。

教室卒業後、しばらくして公開試験後に先生に偶然お会いした時がありました。

その当時の、695点のスコアを先生に伝えたところ…

『問題の量をこなして無いでしょう~』

とバレバレでした。

やはり、分かる人にはすぐバレる。


今の私の量重視の学習スタイルが生まれた瞬間です。


ゆうゆえもん
[2014/06/13 19:12] | お薦め本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
こっちの黒本は心に優しい
最近読んだ本の中で群を抜いての良書です。

2.jpg

名著『思考は現実化する』のナポレオン・ヒルの著書ですから当然期待して読み始めました。

一度目の読後感より、何度も読むにつれてますます唸る箇所のふえる正に真の良書。



この本から私が再度確認した3つの事。

① 一時的失敗から学び、歩みを続けることの大切さ。

② 自分自身の頭で明確に考え、周囲に流されない事の意義。

③ 同じ意志を持つ仲間との集いの『場』が生むエネルギーの真実。

詳しくは書けませんが、この本が70年以上前の原稿という事実にまず驚きます。

古さは微塵も感じない。

現代の我々こそ正に今読むべき素晴らしい本だと感じます。



韓国模試の黒シリーズ…

ヒヨッ子の私は恐ろしくて、触れもしません。

しかし、この黒本は多くの方に読んでほしい。

書店で手にして、レジに持っていくには少し勇気が要りました。

表紙も怪しいし、至る所に満載(笑)


TOEICのスコアダウンの捉え方が、ほんの少しでも楽になる事を願って。

事実私も救われました。


ゆうゆえもん
[2014/02/09 13:56] | お薦め本 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
タイプを知る
先日書店で立ち読みし、思わず買っていまった本。

著者の講演のDVD付きで、1600円+消費税。

この付録のDVDだけでも、価格以上の価値のある素晴らしい買い物でした。

教養溢れる美しい女性の、まるで音楽のような心地良い英語を存分に堪能できます。

DVDブック 最高の自分を引き出す法 ~スタンフォードの奇跡の教室 in JAPAN~DVDブック 最高の自分を引き出す法 ~スタンフォードの奇跡の教室 in JAPAN~
(2013/06/22)
ケリー・マクゴニガル

商品詳細を見る


学習に入る前に、目の保養と、耳の保養をして学習開始!


DSC_0192.jpg

昨日、今日と行ったテスト8,9の結果です。

テスト8

Part1: 9/10 (010)
Part2: 29/30 (038)
Part3: 26/30 (047,062,063,066)
Part4: 27/30 (080,085,100)


素点 91/100

テスト9

Part1: 10/10 )
Part2: 27/30 (027,031,033)
Part3: 23/30 (041,042,051,054,057,060,065)
Part4: 28/30 (095,098)


素点 88/100



目標としているリスニング470点には素点で92点以上は必要。

なので、もう一段のレベルアップがどうしても必要

鍵は今後のPart3対策が握ることになります。

このところPart2に力を注いできましたが、まだまだ不安定なPart3も加えます。

理想の勉強の型は

Part2&Part3×2&Part4=120問。

復習時は1.25倍速機能も上手く利用します。

公式問題集を倍速機能を使いながら解いている猛者の方の勉強方法を真似します。



公式実践も残り1模試。

理想のリスニングの学習スタイルを求め、まだまだ試行錯誤の日々が続きそうです。

このプロセス自体を楽しみながら、牛歩ともいえる進歩をまた楽しむ。

わたしはある一定のペースを保ちながら止まる事無く走り続ける長距離型のタイプ。

爆発的な伸びは無いけれど、小さな一段、一段を確実に登って行きます。


ゆうゆえもん
[2013/09/15 22:39] | お薦め本 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。