スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
リーディング450点超えの秘策?
リーディング440点と450点。

たがが10点、されど10点。

このプラス10点を本気で9月は取りに行きます。


今の勉強法で、現在のスコアは維持出来ます。

でも、さらなる高みを目指すと決めたからにはどう勉強していくか?

現在の勉強を継続して、気長にブレイクスルーを待つというのも一つ。

でも、私はそんなに気が長い方では無い。


で、出た結論。

私の場合、450点超えの鍵を握るのはPart7の出来不出来が鍵。

ならそこにこそ力を注ぐべきでしょう!

と、シンプルな結論となりました。

教材はこの2冊。

初見は…

oooo_.jpg

この一冊で決まりです。

復習は…

DSC_0281.jpg

ファンですから…

HACKERSの誤答問題を中心に過去の自分とまた対戦して行きます。

この韓国模試は本当に大好きな模試なのです。

公式実践RCと遜色が無いと感じた唯一の韓国模試がこの一冊。


秘策も何もありません(笑)

自分の所持する最高の教材で、質も量も同時にやる。

当然Part5&6の公式実践1&2の15セットの日常化も同時進行です。


これだけやったら、リーディング450点超えは自然な事でしょう…

と、自分自身がサラッと思える位の勉強量はそれこそ最低条件です。

そして気付いた時には、それが実現している。

この順番が実はとても大切です。


ゆうゆえもん



  
スポンサーサイト
[2014/08/20 20:54] | 450点の壁を撃破せよ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お前もか!
早速、Part5の部分を解いてみた…

iii__.jpg

『そう、そう公式実践RCでこんな感じの問題で悩んだのよ…』

何問か解いて、気づきました。

『ブルータス、お前もか!』

公式ボキャブラリーに続き、こちらの本も…

DSC_0282.jpg

我が相棒、公式実践RCからの抜粋多数…

恐る恐るPart6を覗いてみても…

『こんにちは、またお会いしましたね!』状態。

とは言え、公式実践RCをお持ちでない方にとっては初見の厳選良問間違い無し!

まずは問題の選定が素晴らしい!

元本で私が迷った多くの問題の解説を日本語で確認できてスッキリしました。

この本はやはり多くの方にとってマスト教材でしょう。


ゆうゆえもん
[2014/07/22 19:55] | 450点の壁を撃破せよ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
マスト教材
予約注文していた品が本日届きました。

スコア730点までを想定しているのはリスニング編と共通。

音声ファイルのダウンロードも出来て、合計285問収録。


iii__.jpg

まだまだリーディングが未熟な私にはマスト教材と判断しました。

7月までは、Part5の部分を重点的に解く予定です。

公式はマストでベスト。

やり過ぎぐらいで丁度良いのです。

ゆうゆえもん
[2014/07/21 22:14] | 450点の壁を撃破せよ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
1458問
本日千本ノック6を解き終えました。

緑本3冊、千本ノック1~7で総問題1458問を解き切りました。

なんと言っても緑本3冊の誤答数が多いので、要復習の3冊です。

完全に忘れていたものに、再会できました。

それも、かなり基本的な問題の数々…

この取り組みは正解でした。

_oioi_.jpg

これに澄子先生教室プリントより1セット、公式実践テスト6のPart5&6を1セット。

公式実践Part7のから数題に、いつものリスニングのルーティンをこなしました。

今後毎日Part2のセット解きも加えましょう。

このところ学習に全く迷いがありません。

まずはお気に入りの教材から学び尽くしましょうという魂胆。

特に追い込みはかけません。

そのうち、自然と尻に火がつきます…

ゆうゆえもん
[2014/07/11 22:35] | 450点の壁を撃破せよ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
一日一冊ペース
現在、本当の千本ノックに挑んでおります。

_oioi_.jpg

このシリーズの緑本から千本ノックシリーズに移行し、今取り組んでいるのが…

1日1分レッスン!新TOEIC TEST 千本ノック!4 (祥伝社黄金文庫)1日1分レッスン!新TOEIC TEST 千本ノック!4 (祥伝社黄金文庫)
(2011/09/01)
中村 澄子

商品詳細を見る


タイトルにもあるように、ほぼ一日一冊ペース。

日課のPart5のセット解きも欠かしていません。

あくまで私の場合は、Part5はセット解きが基本。

感覚が直ぐ鈍るから、これは欠かせない毎日の素振り的トレーニング。


今のこの学習スタイルを、私は何年も前から目指していました。

TOEIC学習開始当初に、すでにぼんやりと頭では思い描いていたのです。

しかし、スコア600点代の時代には分からないことばかり…

体力、学力、方法論…全てが足りていませんでした。

860点以上のAクラスなんて、私には到底無理と当時は本気で思っていました。


今ようやく、ずっとやりたかった学習をさらっと出来るTOEIC体力が付いたのでしょう。

今は、毎日の学習が楽しくて仕様が無いのです。

さらに公開模試中も最高にスリリングで、打ち上げがこれまた最高に楽しい。


今のこの現実は、過去に想像しえなかった素晴らしい現実。

本当に心より感謝です。


ゆうゆえもん
[2014/07/05 21:35] | 450点の壁を撃破せよ! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。