スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
不自然な努力
女性のネイティブスピーカーの方のきれいな英語の音は、私には心地よい音楽そのもの。

いずれ私も流暢に話したいという強い願望があるため、発音系の本も多く持っています。

その中の一冊がこれです。

超低速メソッド英語発音トレーニング (CDブック)超低速メソッド英語発音トレーニング (CDブック)
(2011/07/25)
内海 克泰

商品詳細を見る

ナレーターの男性は、『特急シリーズ』でお馴染みのすばらしいアメリカ英語を話す男性。

この本の中の、内海先生の言葉の要約です。

『そもそもわれわれ日本人が英語という外国語を話そうとすること自体がそもそも不自然なこと。自然にマスターはありえない。不自然な努力を重ね、結果として自然に外国語を使いこなすことはありえます。

不自然な努力…

尊敬すべき先輩方の学習法の中にも確かに存在していました。

変〇的とも言える努力の数々…。


すこし変なくらいが楽だし、楽しい』と勝手に考える私は、変な事が大好き人間。

また、変〇的努力をカッコいいと思う価値観の持ち主

でも、TOEICの世界ではヒヨッ子なので…。

私は、ちょっと変〇的に…、且つ楽しく学習します



この本の中にある『舌のエクササイズ』。

車の運転中でも、通勤時でも、極短時間で出来る『舌の筋トレ』です。

舌がしびれる感覚になる運動をやりはじめて、すぐに音読時に絶大な効果がありました。

よく、『口が回らない』と言いますが、私は確信しました。

舌が回ってないんだ…』

トレーニング後、英語を発音するのがとにかく楽になるんです。思った通り、出したい音が出せる

コラム含め、とっても素晴らし本です。

アマ〇ンのレビューのような記事でした…。

ゆうゆえもん
スポンサーサイト
[2013/02/03 09:20] | お気に入り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。