スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
止められない
昨日は、私にとってはホーム同然の吉祥寺の成蹊大学での受験でした。

2人掛けの机に、隣の方が欠席のためベストな状態になりました。

前から3列目という好条件も重なりましたが…。


マイナーフォームでした。

リスニングが今回は私にとってはかなり難しく感じました。

やはりまだまだリスニング満点には程遠いです。

リーディングはまあまあの出来栄えです。

L450点、R450点で900点維持出来れば、今回は上出来でしょう。

この前後に落ち着く感じがします。


仕事でのバタバタの続くなか、演習量はなかなか確保できません。

その環境の中も現在の力を維持し、更に伸ばす。

その方法の追求はしばらく続きます。

新たな職場に移ったならなおさらのことですから…。


今回は準備不足でドキドキものでしたが、この濃密な2時間はやはり止められない。

やはり公開模試は楽しかった~

早速次回に向け始動です。

ゆうゆえもん


 
スポンサーサイト
[2014/09/29 21:54] | 受験後記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
何とかしてやる!
バタバタしている内に目前に迫った公開模試。

時間の無さが以外にも心地良くなってきたこの頃で、学習面でも思わぬ収穫もありました。

教材を絞り、やることだけを決める。

後は、腹をくくってやらない。と決めました。

今はやると決めた事だけに集中出来ています。


900点以上では全パートを万遍なくこなす力が必要になります。

全パート対応だけど、必要最小限の学習…。

これに挑んでいる今の状況がかなり楽しくなってきました。

一時の焦りは消え、何とかしてやる!

の気持ちが優勢になりました。


今取り組んでいるPart7対策の学習の一例を挙げます。

zzz.jpg

公式実践のPart7のの印の付いた問題は、2度目の復習でもミスし時間オーバーした問題です。

この問題だけを拡大コピーし、私だけの公式実践Part7難問集を作りました。

その問題だけを今は来る日も来る日も読んでいます。


このレベルの問題で1問でも2問でも失点を少なくすることが、450点超えには不可欠になるからです。

これは一例ですが、こんな感じの学習を全パート対応で…。


ゆうゆえもん
[2014/09/23 20:49] | 学習法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
6年後
一週間後に迫った公開模試に向け、いつものファミレス勉を終えご機嫌に自転車で帰宅中の事。

信号待ちの時、気になりスマホのメールをチェックしました。

今日何度も繰り返したこの行動…。

最新の受信メールにあった、正式採用の文字に心から安堵しました。


実は私の転職活動はこれが2度目。

1回目は35才の時です。

これが見事に大失敗でした…

不採用の理由は35才の年齢と言われましたが、本当の理由は自分が一番分かっていました。

単なる自分の市場価値の無さ…というシンプルで冷徹な事実でした。


この出来事の後、私はTOEICに本格的に力を入れ始めることになります。

履歴書に胸を張って書けるスコアを取ってやる~!

とかなり漠然として、欲まみれな心で…。


6年後の今回。

41才での転職活動でしたが、本業でのプロとしての自覚に迷いはありませんでした。

そしてTOEICの920点のスコアはやはりかなりの威力を発揮しました。

所属する英語部では劣等生なのに…(笑)


6年前の転職の失敗無くして、今の充実した生活は存在しません。

一見失敗といえる出来事に潜む、幸せの種を探し大切に大切に育てる。

この楽しい作業はやり始めたら止められない。

ゆうゆえもん
[2014/09/22 20:16] | 転職活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
悪あがき中
気付くと2週間を切り、演習不足で焦りに焦って来ました…。

そして、ふと思いました。

ジタバタしても、仕様がないので教材、やることを絞りに絞ることにしました。

やりたいけど、やれない。

なら、最低限でも最大の効果を生む勉強を…と今も試行錯誤中です。

cccc__.jpg

3冊周回モードも早々に断念して、1冊だけに絞ります。

この悪あがきしばらく続きます。

公開テスト受けるからには、全力で

ゆうゆえもん
[2014/09/16 22:07] | 私なりの考え方 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
上手い酒の誘惑…
最近存在を知り、すっかり我が家の定番ビールとなったこのビール。

最初に飲んだ時の衝撃は忘れられません…

薫り、コク、美味さ、後味…

こんなウマいビールが自宅で飲めるとは…と心底幸せを感じました。

ppp.jpg

そして、昨日ケース買い。(笑)

大人ですから…。

これからの季節には特におすすめの一品。

ビール好きなら、これを飲まなきゃもったい無い。


TOEICネタは、本日公式実践2のテスト③のPart2を解きました。

久しぶりのセット解きです。

1.1倍の初見で6ミス! 

リスニングまで、錆び錆び。

どー考えても、酒飲んでる場合じゃないだろ…。


ゆうゆえもん
[2014/09/12 20:03] | お気に入り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
二文字
本日、今の会社での自分の仕事を早出して終わらせ、午後から転職希望の会社の役員面接を受けてきました。

幾つかの幸運が重なり、時間通りにどうにか本社に到着。

面接前の控え室で、TOEIC本番の緊張の非では無い、極度の緊張感にしばし襲われました…。

どうにか呼吸を整え、時間となり役員の方のいる部屋をノックしました。

それから45分余り、これでもかと質問攻め…。

飾ることの無い、自分自身の言葉を伝え続けましたが…。

面接を終え、帰途に着いた時に疲労感は尋常ではありませんでした。

山の手線に乗ったつもりで、気が付いたらウトウトしていました。


しばらくして、電車内のアナウンスで目覚めました。

『次は鶴見~』

普段余り電車に乗らない私でも、山の手線に鶴見駅が無いのぐらいは知っています。

『ここは何処?』

慌てて、電車から降り座ったベンチでスマホのメールを一応チェックしました。

面接を終える時、ご連絡は3日以内にいたします!

と伺っていたので、期待は全くしないで…


メールの件名で悟り、早速本文を確認しました。

そこには、内々定の文字が…

嬉しいはずなのに、脳みそは今後やるべき事を一つ一つ考えているせいかかなり冷静。

この感覚…。

始めての900点超えのスコアを見た時と酷似しています。

嬉しいのに、ここがスタート地点にしか過ぎないのを知っているのではどこかはしゃげない。


でも、これだけは確かです。

今いる会社に感謝です。おかげ様で人並みの生活が送れるようになりました。

今後働くであろう会社に感謝です。このご縁を大切に大切にして行きます。

今私をひいきにしてくれている多くのお客様に心より感謝です。

後任には私など足元にも及ばぬ人物を考えております。

こんな私になぜか全幅の信頼を寄せてくれる我が家の姫君に心より感謝です。


やはり、今はこの感謝という二文字以外は浮かびません。


ゆうゆえもん
[2014/09/11 19:29] | 転職活動 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
プロレス技でしょ?
ケチョンケチョンにされた公式実践2のテスト③のPart5&6の復習を本日はしました。

誤答をしたPart5の問題を時間制限無しでまずは良く眺めます。

どうしても時間に追われての状況ではミスは出ます。

時間制限なし状況では実力が判ります。

そのなかで出会った単語はコレ。

backdrop

これはバックドロップ?

プロレス技でしょ!

子供の頃、兄貴に散々かけられたあの技ね…

布団何枚も重ねた上でも、いつも私はやられる側。

思い出してしまったよ…。

いつか兄貴にバックドロップかけてやる~。

などと思いだしつつ、これは誤答でしょう!とパスした選択肢。

答えを確認して驚きました。

backdrop

①背景
②舞台背景


公式実践2ですから、全てに無駄なし。

この単語に出会ったらもう間違えませんよ。


ゆうゆえもん
[2014/09/07 18:59] | TOEIC的単語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
こんな日もあります
筆記試験関連の書籍が消え、いつもの日常の光景が戻りました。

会社帰りのファミレス通い。

これなくして、私の今はありません。

これは断言できます。

kkkkkkkkkkkkkkk.jpg

今までのルーティン的学習は本当に最低限にとどめていました。

それもリスニングが中心。

かなり久しぶりの公式実践2の初見のテスト③のPart5&6を解きました。

正直笑えないほど、感覚が完全に錆びついています。

時間といい、正答数といい全くお話になりません。


残り21日…。

まずは錆び取り作業開始!

なんとかなる?

正直、今は自信なし…

まあ、たまにはこんな日もあります。


ゆうゆえもん
[2014/09/05 21:27] | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
荷を下ろす
午前中、転職を希望している会社で人事部の方の第一次面接を受けてきました。

恐れに恐れていた筆記試験はと言うと…

実際は、準備していたSPIは全く不要でした。

適正検査と簡単な計算問題と時事問題でした。

時事問題で歴代総理大臣を聞かれたのですがこれは青ざめました…。

漢字で書け無かったので、カタカナで書いてしまいました。

この一次選考で落ちるとしたらココだな…と思いました。

コイツは常識が無さ過ぎる!

と言う理由で。


午後になり、役員面接の案内のメールを頂き一安心しました。

まずは更に一歩前進出来た事を素直に喜びたいと思います。

筆記試験を終えたことで、ここ一カ月ずっと私の背に乗っていた重石が今日ようやく取れました。

心底身軽になりました。

これで思う存分9月のTOEICに向けて集中出来ます。

現状維持が精一杯だった8月は正直かなり歯がゆい思いをしました。

でも、もう違います。

今まで以上の気合でTOEIC一筋で行きますよ~!(笑)

幸せ過ぎる…。


ゆうゆえもん
[2014/09/03 22:19] | 転職活動 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ちょっと怪しい話
今回のブログ記事は番外編です。

先日の英語部懇親会の個人的舞台裏的な話しだからです。

本文はコメントを頂いたTakaさんへの私のコメント返しのコピー&ペーストです。

決して手抜きではないのです。(笑)

以下、Takaさんへのコメントです。


英語部の本の最後に私の後ろ姿が写っている事はスピーチで紹介しましたが、表紙が私の前方からの写真だとしたら…

ゆうゆえもん写真集かよ!(笑)

と突っ込みが入ります。(笑)


Takaさん、私はこの世の中を心底信じているのです。

この世の仕組みの素晴らしさをあの懇親会では再確認出来ました。


実はちょっと怪しい話です…(笑)

懇親会に向かう電車での事です。

スピーチの準備をしないと…と不意に思ったのです。

そこで、そうなったらこんな話をしようかなとあれこれは頭の中にはありました。

滅茶ぶりされた時も、やはりこう来たかとあまり正直驚かなかったのです。

驚いたのはブログにも書いた澄子先生があの場に居たこと。

これはさすがに全く予想していなかった…(笑)

この世の素晴らしさに感謝しながら、教室時代のエピソードは即興で心のままに語りました。

私はこの世にお任せ、とブログに書いたことがありますがこの事なのです。

人として当然の努力も準備もします。

でも、時にこの世は想像以上のサプライズを私達に用意してくれます。

これを体験し、この仕組みを信じると更に楽しいことが起こり始めます。

長くなったので、また後日。(笑)


ゆうゆえもん
[2014/09/01 20:42] | 私なりの考え方 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。