スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
底力
師走の仕事での多忙を理由に、ブログ更新が滞り申し訳ありません。

そんな中でも何とか日々のルーチン学習を継続しているのはやはり高い目標設定をしているからです。

990点満点を目指すと決めたからには、同然の事として決めた学習を継続します。


そんな中、公式問題集のVOL6のテスト①のPart7を解いていて出会った単語

input

意味は、考え意見 という意味で使われているのですが…

出会ったのはこれで2.度目。


1度目は極めろイクフンリスニング解答力のPart2の550例文の中。

極めろ!リスニング解答力TOEIC TEST―韓国でシリーズ170万部突破!英語のカリスマ イ・イクフンのStep by Step講座極めろ!リスニング解答力TOEIC TEST―韓国でシリーズ170万部突破!英語のカリスマ イ・イクフンのStep by Step講座
(2009/03)
イ イクフン

商品詳細を見る


転勤した女性の同僚の意見を今後聞けなくて困るとつぶやいたこの言葉。

Yes, and  I really miss her input.

学習した当時この input  にデータ入力くらいの意味しか知らない私は正直思いました。

こんなのTOEICに出るんかい?

先日公式問題集のVOL6のPart7 の文章中に再会した時感じました。

この単語、同義語問題で今後狙われそう…

文中に input があり、選択肢に ideas もしくは、 advice がある問題で。


今はかなり古くなり話題にもあまり話題にもならないイクフン極めろシリーズ。

しかし今回の件で、定評のある教材の底力を見た気がします。


ゆうゆえもん








スポンサーサイト
[2014/12/23 18:08] | TOEIC的単語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
そこにある差
昨日2カ月ぶりにTOEIC公開模試を受験してきました。

会場は水道橋にある東洋学園大学。

引っ越ししたため今後しばらくは初受験会場が続くことでしょう。

フォームはマイナー。

リスニングは課題のPart2でかなりクセのあるイギリス英語のおばさまに苦戦しました。

登場する度に ? ? ? と感じましたが最後まで集中力は保てました。

満点はキツイでしょうが、480点前後に落ち着きそうな感じはします。

リーディングは演習不足であったPart7でかなり苦戦しました。

塗り絵は免れましたが、30秒前ぐらいに何とか完答し、Part5の迷った一問を直してタイムアップとなりました。

途中から1問1分ペースをキープしないと塗り絵となると判明し、内心かなり焦りました。

時間に追われながらも全文読みをしているはずなのに、完全に読み込めてない文章が数多くあったことが判明しました。

英語部の満点ホルダー、900点後半の方々と私の間には確かな『読解力の差』 がありました。

昨夜はその事実をまざまざと痛感しました。


そこで反省を込め、1月に向けてPart7の立て直しを計ります。

使用教材は原点回帰し、新公式問題集 VOL2~6のPart7を今一度じっくり解いて行きます。

一題一題丁寧に深く深く解いて行きます。


Part7でもう1段力が付いたら、950点超えも現実化するはずです。


ゆうゆえもん
[2014/12/15 21:03] | 受験後記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
年齢と共に成長を重ねる
TOEICのスコアは多少のブレはあっても受験者の力を測定してくれます。

過去3年間の自分のスコアの平均を電卓をたたいて計算してみました…

2012年(受験回数6回) リスニング 400点 リーディング 360点 トータル 760点

2013年(受験回数8回) リスニング 430点 リーディング 390点 トータル 820点

2014年(受験回数7回) リスニング 460点 リーディング 440点 トータル 900点

各月のスコアの変動に一喜一憂するTOEICですが、こうして年間平均のスコアを見るのも良いものかと思います。

自分は毎年確かに成長を続けている…という事実を確認できるからです。


リスニング、リーディングの各パートを30点づつ来年は加点を目指すと…

リスニング 490点 リーディング470点 トータル 960点 

不可能な感じはしないので、この高みを来年は目指そうと考えています。


まずは、その前に4日後に迫った12月の公開模試。

11月の900点陥落の原因はPart2で大崩れしたこと。

アビメで確認して驚きました。

リスニングの最初の項目が 67 

途中で帰りたくなっただけはあります。


その教訓から毎日欠かすことなくPart2の1.25倍速セット解きは継続してます。

公式実践1&2で15セットでほとんど間違わなくなったので、少し負荷を加えて…

pppppp.jpg

去年手を付けて、余りの難しさに封印していたメガ模試リスニング。

いまでもやはり難しい…

でも心地良い。

この『心地よい』という感覚が私にとってはとても重要。

今ならがっぷり四つに組める気がします。

この模試は2015年の公式実践+αのリスニングメイン教材決定です。

現在はこのPart2の1.1倍速のセット解きも日課に加えています。


今年10月受験時点で平均ジャスト900点ですから、12月の結果はかなり重要。

結果如何によっては、900点ホルダーとも言えなくなりますから。

まずは年間での900点ホルダーを実現を果たす為の調整が続きます。


ゆうゆえもん
[2014/12/10 11:14] | 私なりの考え方 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
早々と挫折…
一周も出来ずに早々と挫折してしまいましたヒロ前田先生の本…

ブログに書いた時はゼミ1を終えた直後の事。

ゼミ2ですでにかなり気が重くなってきた私。

これがゼミ10まであり、ドンドン難しくなるという…。

リーディング470点以上のレベルの方の最後の詰めの本だなこれは。

リーディング440点レベルの私にはまだまだ敷居が高すぎると判断しました。

こりゃイカンと感じたら、すぐやめる私。


そこで気を取り直し、次に取り組み始めたのがこの本…

ggggggg.jpg

我らがHUMMERさんのこの本。

Part5を試しに解いて見ましたが、何とか私の今の実力でも食らい付いていけそうです。

公式系の模試演習を基本としながらも、この本は何度でも何度でも復習します。

満点を目指し最初にやり込む本として、これ以上の選択は無いでしょう。


ゆうゆえもん
[2014/12/01 22:45] | 私なりの考え方 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。