スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
別格の存在
先日の公開試験の最中に感じたPart7の力不足感。

一時の削げ落ちたPart7筋力よりはいくらかましになったとは言え、まだまだ満点を目指す身としては力は脆弱。

現在の取り組み方に間違いのない確信はあるので、教材の質を変える事無く、量を増やす必要があるようです。


3月の公開模試に向けて私がPart7でやったことはシンプルそのもの。

gggg.jpg

左の公式実践の10セットのPart7を繰り返し読んだこと。

今はプラス右の公式実践2の新たな5セットのPart7の解読作業の日常化を目指しています。


公式実践15セットの日常化のその先の取り組みも実は決めています。

DSC_0330.jpg

大好きな高難易度のハッカーズ2のPart7の10セットの解読作業。

これは950点超えの世界に足を踏み入れた後のお楽しみ。

私が韓国模試をやって良かったと思うのは、2つの模試に出会えた事。

1つ目は公式実践。2つ目はハッカーズ。

いまでもこの2つの韓国模試は私の中では別格の存在。


とは言え、次回の5月に向けては公式実践1&2の15セットのPart7の日常化が最優先課題。

今だかつて10分を余らせ、見直しに充てた経験など私は一度もありません。

5月は10分とは言いません。

まずは5分を余らせ、見直しの時間に充てる自分を目指します。


塗り絵をずっとしていた時は、塗り絵卒業など何時までたっても無理だろう…と内心思っていました。

それが一度塗り絵を卒業すると、それが普通となるのですから不思議なものです。

時間を余らせ見直しに充てるのも同じはず。

まずは5分を時間を余らせる自分を妄想し続けることからスタートしてみます。

解決策は自然と頭に浮かびますから、一つ一つ行動してみるだけです。

そして、自分に合うものだけを選び、続ける。

とても簡単です。


ゆうゆえもん
スポンサーサイト
[2015/03/22 23:19] | 韓国模試 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
棄権を覚悟の朝
昨日の受験日当日の朝の事です。

数日前から喉に違和感があったので、十分な睡眠をとって起床したところかなり身体がだるい。

熱を測ってみたら、39度を超えている…。

インフルエンザなら受験を断念せざるえないので、日曜診療している駅前の内科で診てもらいました。

検査の結果は『陰性』。

頭では家に帰って休みたいと思いながら、足が勝手に受験会場に向かいます。(笑)


受験票はカバンに入れてあるし、身分証明書もあるから受験自体はなんとかなる。

咳をリスニング中にずっーと我慢できるか?とかなりの不安があったので、のど飴を途中で購入。

受験会場に時計が無いとかなりのピンチだな…。

インフルエンザを覚悟していたので、腕時計、受験票の写真すら忘れていました。

駅で証明写真を撮り、受験教室の目前のベンチで写真を貼り付け、もらった薬をのんで教室に入ったのが12:25.

席に着き、顔を上げたら時計もしっかりとある。

これで私の体力と精神力でなんとかなると安堵しました。


正直今回は結果より、受験を最後まで諦めず、塗り絵をせずになんとか完走できただけで十分です。

自分では十分に対策をしたはずのPart7でも、まだまだ甘いという事実を本番中に自覚出来たのも収穫です。

4月は仕事の都合で受験が出来ないので、私の次回は5月。

公式を軸にした今のスタイルプラスαの学習で5月の試験日までにはもう一段の実力アップを図ります。

プラスαの教材として考えている一冊がこちら。

新TOEIC TEST パート5 特急 400問ドリル新TOEIC TEST パート5 特急 400問ドリル
(2015/03/06)
神崎正哉、Daniel Warriner 他

商品詳細を見る


明日には購入、学習開始予定です。

考えてみたら、久しぶりのTOEIC対策の新刊購入です。


ゆうゆえもん
[2015/03/16 20:57] | 受験後記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
悪あがき中…
転職先で正式に配属先が決まってから一カ月が過ぎました。

研修中の1月は比較的時間がありましたから、納得のいく学習が可能でした。

現在はその時に比べ学習時間は正直激減しています。


しかし、全く後悔はしていません。

この一カ月はこれでもか~と仕事最優先で過ごしました。

お陰で私の働き過ぎが会社の上層部で話題になったらしい。

上司も私に今はこう言います。

『仕事好きなのはもう十分判った。頼むから今日はもう上がってくれ。俺が上から怒られる。』


仕事を力の限りやっていたお陰で、今後は自分の時間を今よりも多く持てそうです。

ここ最近、TOEICに割く時間を最小限にし、かなり錆びついたTOEICの感覚…。

でも3月の公開試験に向け、私は直前まで諦めることなく悪あがきは続けます。

IMG_0014.jpg

会社帰りのスタバでPart7を読んでみました。

今日は1セットにこだわらず、無理せず自分の読みたい分だけ…。

理想のTOEICのルーティンを今の生活のリズムにどう組み込むか?

このあーでもない、こーでもないの試行錯誤が実はかなり楽しいのです。


ゆうゆえもん
[2015/03/10 23:22] | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
あだ名
去る2月28日、ベスト16以内に選ばれ檀上に登る機会を得ました。

真っ先にお伝えすべき投票して下さった方々への感謝の言葉を私は極度の緊張でお伝えすることができませんでした…。

私に投票して下さった全ての方々に心より感謝しております。

お陰でまた一つの大切な経験をさせて頂く幸運を得ました。


自分の名前が呼ばれ、登壇して始めて気が付いたことがありました。

話すことのメモすら持っていないという背筋の凍る事実に…。

私はパワーポイントを使ったことすらないので、マイク一本で行きます!

と宣言してはしていましたが、本当に宣言通りの状況になりかなり内心慌てました。


思いついたことをベラベラと話しただけなので、お聞き苦し点が多々あったと思います。

でも私の話した事は、私に関する全てが事実の話しです。

下らない話とかなりインパクトのある学歴の話など…。


私は仕事の関係で、滅多に他のTOEIC関連のイベントには出没しません。

いわゆるレアキャラクターです。(笑)

そして、『ゆうゆえもん』という名前も呼び辛いらしい。


当日、私はある衝撃の事実を知りました。

HUMMERさんと流水さんが私をあるあだ名で呼んでいるという事を…。

『フランキーですか?すみません。マンガの ONE PIECE 読んだことないので…』

今日思いだし、画像検索して笑いました。

フランキー

我が家の姫君も一言…。

『良く似てる。そのまま。』

『……』

改名しようかな…。


ゆうゆえもん
[2015/03/02 21:11] | AGB総選挙2015 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。