FC2ブログ
宝の持ち腐れ
スコアの長期停滞期には普段あまり悩まない私もさすがにあれこれ考えます。

公式系で900点はイケるのは分かりましたが、その先の未踏の領域に踏み込むのには何かが決定的に足りない…。

確かに現在は時間も足りないが、そんな事を言っている場合では無い。

多忙なのは、本望ですから。


そんな時、常に取る基本の行動は一つ。

外に求めず、足元を見る。

今の自分にピッタリな教材が自分の本棚に眠っていないか?

ggggggg.jpg

やるとブログで宣言しなら、なかなか取り組めていなかったこの本。

3月公開テストでPart1で痛恨の3ミスを記録し、465点に終わったリスニング。

この本をしっかりとやっていたら結果は全く違っていたでしょう。

これも、あれも3月に出でいた…。


最高の音読用の教材を持っていながら、これこそ『宝の持ち腐れ』。

現在のルーティンプラスαの教材はこの一冊で決まりです。

やることが決まり、迷いは消え失せました。

音読していて、なんとも心地が良い…。

今の自分にピッタリの教材ということです。


ゆうゆえもん
スポンサーサイト



[2015/04/29 22:34] | 私なりの考え方 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |