スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
思い切って止めてみた
このところ、リスニングの学習方法で変えたことが一つあります。

シャドーイングの禁止です。

今まで学習の中心に据えて来た方法だったので、この習慣を止めるまでは苦労しました。

理由は私のシャドーイングが『虫食いシャドーイング』だったからです。

1~2割のいつまでも埋まらぬ穴がありました。

そこで、思い切ってまずは『まずは黙って良く聴く!』に変えました。

トレーニングの基本教材は相変わらず、この教材。

DSC_0248.jpg

極めろイクフンのPart2、550例文です。

①この例文を、1.25倍で黙って聴く。

②『?』となった箇所をスクリプトですぐ確認。

③知らない表現に赤の下線を引き、隙間時間に何度も見る。

①~③の繰り返しを毎日。かなり根気が要ります。(笑)



この教材を基本教材に選んだ理由は、

『優れた網羅性』と『聞き取りずらい事』の2点。

網羅性で言えば、550例文の会話の往復でTOEIC頻出の1100の英語表現に出会えます。

英会話を日常全くしていない私は、このようにゴソッと英語表現を仕入れる時がやはり必要でした。

あと、適度に聞き取りずらいので、『良い負荷』になります。

9月のテストで、Part2で『確実に世界が変わった!』と感じたのは間違いなくこの例文集のお陰。


一冊をやり切る。というのも良く分かります。

でも、一冊の本の一部分だけを徹底的にやる!

というのも大いにアリ!と今は確信しています。


ゆうゆえもん
スポンサーサイト
[2013/10/30 21:06] | 学習法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<リハビリ終了! | ホーム | 男足、女足>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuuyuemon.blog.fc2.com/tb.php/157-2fdd9734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。