スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
3つの宝物
ここ数回の公開模試のアビメが語る私のPart7の弱点…

ピンポイント系の情報を読み取る問題に弱い

私のPart7の解き方に問題があるようです。

① 設問一問目を読む。

② 問題文を全文読む。

③ 設問に戻り一気に解く。

この中に大切な事が決定的に抜けていますから…

そう、回答の根拠の確認!



受験開始してから20回以上も塗り絵を続けていた私は、極度の塗り絵恐怖症になっていました。

塗り絵したら負け!みたいな…

しかし、前回に塗り絵無しの完走でリーディング375点の私はいやでも悟ります。

今の駆け抜けるスタイルでは限界がある!

根本的な学習姿勢の変更が必要と痛感させられました。



そこで、まずは今取り組んでいる、文法の体系的理解の再構築。

そして、今から取り組むのが、『続・Part7で化ける!』

DSC_0381.jpg

これは、『究極のゼミ合宿』でHUMMERさんが自らのPart7の解法を教えて下さった時の私のメモ。

直々に教わったPart7の解法と師匠流水さん直伝のPart7の復習法

持っていただけで、恥ずかしながら活用していたには程遠いこの2つの『宝物』。

ターゲットはこれら過去に解いた模試の誤答のある問題に定めました。

DSC_0359.jpg

ゴソッと『私の弱点』という宝物も掘り起すとします。



今は、次々と初見の模試で誤答を重ねている場合じゃない!

と、頭を冷やし考えたら気づきました。



熱くなり過ぎて、ときどき暴走する私…




ゆうゆえもん


スポンサーサイト
[2014/01/19 13:03] | 続・Part7で化ける! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<抜けだらけ | ホーム | 演習続く…>>
コメント
Part7について
こんばんは。
 
ゆうゆえもんさんは沢山問題をこなされていますね・・。
素晴らしいです。
 
私も今Part7に力を入れています。まずはPart7のミスを減らして
最後の仕上げにPart5,6をやろうかと思っています。
 
Part7は本文をしっかり読んで内容を整理して理解し設問を読んだ時に
答えが選べるように設問と本文を行ったり来たりしないようにすることが
大事かなと思います。
 
そのために精読を繰り返し設問分析しています。
 
ゆうゆえもんさんはPart7をどんな感じで勉強されていますか?
 
それから韓国模試は解説(日本語訳)がなくても大丈夫ですか?
私も欲しいのですが購入を迷っています。
[2014/01/25 19:45] URL | mami #YOhOdp42 [ 編集 ]
Re: mamiさんコメントありがとうございます!
> > こんばんは。
> >  
> > ゆうゆえもんさんは沢山問題をこなされていますね・・。
> > 素晴らしいです。
> >  
> > 私も今Part7に力を入れています。まずはPart7のミスを減らして
> > 最後の仕上げにPart5,6をやろうかと思っています。
> >  
> Part7は本文をしっかり読んで内容を整理して理解し設問を読んだ時に
> > 答えが選べるように設問と本文を行ったり来たりしないようにすることが
> > 大事かなと思います。
> >  
> > そのために精読を繰り返し設問分析しています。
> >  
> > ゆうゆえもんさんはPart7をどんな感じで勉強されていますか?
> >  
> > それから韓国模試は解説(日本語訳)がなくても大丈夫ですか?
> > 私も欲しいのですが購入を迷っています。


私がPart7の学習に取り組んだ時最初に重視したのが『慣れ』でした。

とにかく腰が引けていたので…(笑)

ストップウオッチでスタートしたらとにかく解き始める!

パブロフの犬状態です。(笑)

今はお陰でPart7の学習が一番好きになっているので、今後は精度が課題です。

私の手元には、Part7の過去の誤答の山が今あります。

その問題に、現時点での学力で再度臨み、進歩と課題を確認しています。

特に、解法での自分の悪いクセを一つでも多く見つけるようにしています。

普段はしない、アラ探しを学習ではします。(笑)

それをリスト化し、何度も読み意識化することを今は取り組んでいます。


韓国模試ですが、mamiさんのリーディングの力があれば全く困るはずはありません。

むしろ、ピッタリだと思いますよ(笑)

普段から良質な学習を継続していらっしゃるので、ETS公式実戦の2冊は本当にお薦めです。

私も最初は不安でしたが、やってすぐに感じました。

楽し過ぎる~(笑)

[2014/01/26 10:08] URL | ゆうゆえもん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuuyuemon.blog.fc2.com/tb.php/187-b4dac02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。