スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
次の壁
TOEICを継続している我々は様々な『見えない壁』の存在を痛感します。

私が最初に感じた壁は『700点の壁』でした。

9回の600点台を通算で記録しました。

今みたいに毎月受験していませんでしたから、2年以上もがいていました。

あの当時が一番正直辛かったです…。

とにかくリーディングが全く伸びませんでした。


ここ最近のリーディングの点数推移を見てみると…

440点 ⇒ 440点 ⇒ 435点 ⇒ 6月 予想440点前後

と安定的に400点以上を記録できるようになりました。

この成長は自分的にはかなり嬉しいことです。


しかし、ここで一つの壁の存在を感じています。

『リーディング450点の壁』

私的には、トータルスコア900点の壁と同強度の強固な壁。

この壁を粉砕する作戦を今発動しました。

日韓公式20セットのPart5&6の周回モードは継続しています。

すみれ塾時代の教室プリントとリーディングセミナで計19セットのPart5が今手元にあります。

今日、久々に澄子先生のプリントを1セット解いて痛感しました。

恐ろしく凄いクオリティーの問題と英文の数々。

正直、今になってようやく対峙できる体力が自分にも付いたようです。

そこで日々Part5&6+Part5を開始しました。


プラス本当の1000本ノック!

_oioi_.jpg

過去に何度も、何周もしたこのシリーズ。

貼り付いていた過去の付箋を全て取り払い、現在の私の全力で一問一問に向き合ってみます。

一日一冊のペースに自然になると思いますが、最初は丁寧にまずは一周。

450点の壁を撃破するのに、初見の問題は使いません。

まだまだ学び尽くしていない、珠玉の問題の数々。

今見たら、新たな発見の数々に小躍りすることでしょう。

楽しみ過ぎる。


ゆうゆえもん







スポンサーサイト
[2014/06/25 21:27] | 450点の壁を撃破せよ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<マイナー路線をまっしぐら! | ホーム | 初めての挙手>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuuyuemon.blog.fc2.com/tb.php/261-cce0531d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。