スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
マイナー路線をまっしぐら!
宣言通り、千本ノックスタート!

緑本シリーズは解くのは何年振りだろう?

正直、余裕でしょうと挑んだ一問目…

見事に誤答! 

その後も、笑っちゃうほど、見事に間違う間違う…。

解くの止めちゃおうかな…

と真剣に思いました。

3年以上前は当然の如く正解していた問題の数々を、今本気で間違う…

この現実をしかと受け止め、糧にしなくてはこの取り組みの意味はありません。

asas__.jpg

この千本ノックのお供に選んだのが、この左の本。

二代目のイ・イクフンの文法書。

実はこの本の一代目は、TOEIC学習開始当時に書店で購入しました。

初版は2007年の少し古い本。

イクフンって誰?

かなり怪しい…

韓流模試の存在も全く知らない当時ですから無理もありません。

しかし、中身の秀逸さには素人でもさすがに気づき、購入しました。

ところが、体力不足で全く活用せず…。

その後、何度かのTOEIC本整理の際に不使用を理由に処分しておりました。



それが先日、気になって再度本屋さんでパラパラページめくって迷わず購入。

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6 (イ・イクフンのstep by step講座)極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6 (イ・イクフンのstep by step講座)
(2009/09/14)
イ イクフン

商品詳細を見る


この名著の前半の文法部分を判り易くまとめた本。

と言えば、中身はおおよそ想像できるかと思います。

厚さが丁度よく、模試を普段から持ち歩く私に取ってかなり有り難い存在。

千本ノックの量をこなしながらも、この本での確認、補強も忘れません。


話題に挙がることが無い、この赤イクフン文法書。

基礎力アップの名著なのは間違いないのに…。


ゆうゆえもん

スポンサーサイト
[2014/06/27 22:18] | 450点の壁を撃破せよ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<緑本終了! | ホーム | 次の壁>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuuyuemon.blog.fc2.com/tb.php/262-f0309530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。