スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
付箋なしのまっさらなPart5&6の52問に取り組んでみて実感しました。

とても同じテストを解いているとは思えない負荷を感じます。


いきなりですが…

私は濁り湯の温泉が好きです。

秋田の山奥生まれの私は小さな頃から白濁した温泉に慣れ親しんでいました。

なので、温泉は濁っているのが当然でしょ。とごく普通に考えていました。

大人になった今でも温泉=濁り湯なので休暇には良く山奥に車を走らせます。

そこで良く見かけるこの標識。

images[1] (2)

これを見ると、シッカリ減速して慎重にカーブに入ります。

この『カーブ注意標識』と過去の誤答問題に付けた付箋は同じ働きをします。

ここは特に慎重になれよ。と事前に教えてくれますから。


注意標識もカーブミラーも存在しない山道を車で走る。

大げさでは無く、そんな感覚を今問題を解いていて感じます。

目印が無いから全ての問題に慎重にならざる得ない。

でもそんな中でも一秒でも早くポイントを見つける為に目を走らせる。

このトレーニングの結果が450点超えの鍵になる確信が今確かにあります。


付箋をベタベタ貼っての高速周回では何故壁を超えられなかったのか?

今ならよーく判る気がします。

ゆうゆえもん
スポンサーサイト
[2014/10/06 20:10] | 私なりの考え方 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<あと5点 | ホーム | 新たな趣味>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/10/07 14:07] | # [ 編集 ]
Re: 隠しコメントのyさんコメントありがとうございます!さ
私がブログを書き始めた頃は、熱いブログが多かった気がします。

yさんはその筆頭です。

記事の更新楽しみにしております!
[2014/10/08 21:42] URL | ゆうゆえもん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuuyuemon.blog.fc2.com/tb.php/305-31cb682d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。