スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
早々と挫折…
一周も出来ずに早々と挫折してしまいましたヒロ前田先生の本…

ブログに書いた時はゼミ1を終えた直後の事。

ゼミ2ですでにかなり気が重くなってきた私。

これがゼミ10まであり、ドンドン難しくなるという…。

リーディング470点以上のレベルの方の最後の詰めの本だなこれは。

リーディング440点レベルの私にはまだまだ敷居が高すぎると判断しました。

こりゃイカンと感じたら、すぐやめる私。


そこで気を取り直し、次に取り組み始めたのがこの本…

ggggggg.jpg

我らがHUMMERさんのこの本。

Part5を試しに解いて見ましたが、何とか私の今の実力でも食らい付いていけそうです。

公式系の模試演習を基本としながらも、この本は何度でも何度でも復習します。

満点を目指し最初にやり込む本として、これ以上の選択は無いでしょう。


ゆうゆえもん
スポンサーサイト
[2014/12/01 22:45] | 私なりの考え方 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<年齢と共に成長を重ねる | ホーム | 腹を決める>>
コメント
こんばんは!
ゆうゆえもんさん、

こんばんは!
お聞きしたいのですが・・・

今、1月に向けて「究極のゼミ超上級」を購入し冬休みを使って1周するか迷っています。

それと同時に、HUMMERさんの990点攻略(以下990点本)を所有していますが、リスニングはやったのですがリーディングが放置状態なので990点本をやるのか迷っています。


どうしたものか・・・?💦

究極のゼミを書店でも開いていないのでどんなもんなのか判断がつかず。。。


両方所有されているので是非、アドバイスを☆彡


※なお、990点本を800点前半の時に興味本意でpart5やったら結構難しいという記憶があります。まだ語彙・文法70%代の時です。


お手数ですがよろしくお願い致します。

K
[2014/12/09 18:20] URL | K #- [ 編集 ]
Re: kさんコメントありがとうございます!
> ゆうゆえもんさん、
>
> こんばんは!
> お聞きしたいのですが・・・
>
> 今、1月に向けて「究極のゼミ超上級」を購入し冬休みを使って1周するか迷っています。
>
> それと同時に、HUMMERさんの990点攻略(以下990点本)を所有していますが、リスニングはやったのですがリーディングが放置状態なので990点本をやるのか迷っています。
>
>
> どうしたものか・・・?💦
>
> 究極のゼミを書店でも開いていないのでどんなもんなのか判断がつかず。。。
>
>
> 両方所有されているので是非、アドバイスを☆彡
>
>
> ※なお、990点本を800点前半の時に興味本意でpart5やったら結構難しいという記憶があります。まだ語彙・文法70%代の時です。
>
>
> お手数ですがよろしくお願い致します。
>
> K


990点本は私もこれから本格的に勉強しようとしている本でPart5を一通り解いた程度でのコメントとして聴いて下さい。

このPart5に確かに奇問は一問もありません。

毎回受験、分析をしているHUMMERさんの本を最初にお薦めします。

後、プラチナ英文法もかなりお薦めです。

900点ホルダーのKさんが次に目指すのが950点超え。

L 495 R 455 950点 が自然かとおもいます。

R 450点超えに『究極のゼミ超上級』は正直難し過ぎると思います。

2度R450点超えを私はしていますが、基本問題の取りこぼしをしないことのほうが重要です。

Part5ではテスティングポイントを意識し、文法と意味が通る選択肢を丁寧かつ迅速に選ぶ。

Part7では設問をしっかりと理解し、聞かれている事だけを丁寧に答える。

を普段の学習から意識し、取れる基本問題を決して落さないという姿勢が一番大切と思います。

難問対策は950点を超えてから。

が私なりの現在の考えです。

参考になれば幸いです。

満点めざして、共に頑張りましょう!

ゆうゆえもん

[2014/12/10 12:12] URL | ゆうゆえもん #- [ 編集 ]
遅くなり申し訳ないです。
ゆうゆえもんさん、

遅くなり申し訳ないです。

めちゃくちゃ丁寧なお返事ありがとうごましたm(__)m

参考になりました。そして、「確かに!!」と思います。

今はその方針で僕も行かせて頂きます。

一緒に990点目指しましょう!!!

K
[2014/12/15 09:13] URL | K #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuuyuemon.blog.fc2.com/tb.php/322-a362b48e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。