スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
スコアダウンの思い出
2009年615点当時、2か月間中村澄子先生の『すみれ塾』に通いました。

仕事後に夕方6時から9時まで3時間…。

先生のこれぞ『マシンガントーク』を聞きながら、怒涛のPart5解き…。

2か月欠かすことなく最前列の席で授業を受け続けました…。


全授業を終えたあとの懇親会で中村澄子先生曰く

荒く解いて、最後まで行けば50点はスコア上がるわよ

私 『

その時、615点の私は650超えを確信しました。


教室後の10月の公開模試当日。

自信満々に問題を見切り、最後までマークして試験終了。



3週間後、忘れもしません…。

旅行先の長野の旅館。設置してあるPCで結果を確認しました。

『……』

『540点…


50点上がるどころか、50点以上のスコアダウン。


あの2か月は何だったんだ…』


その後我に帰り、反省しました…


『荒く解き過ぎてどーするの…』


スコアダウン。


みんなが通る道、とっても自然なことです。



でもやはり、く・や・し・い ~ 



ゆうゆえもん
スポンサーサイト
[2013/05/08 20:30] | 私なりの考え方 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<早々と… | ホーム | 陥落するも…>>
コメント
こんばんは。
そんなこともあったんですね。
上がったり、下がったりを繰り返しながら、いつの間にか出発地点よりかなりスコアが上がっていた!
TOEICって、そんなものかもしれませんね。
[2013/05/08 22:53] URL | マッキー #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/05/10 16:42] | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuuyuemon.blog.fc2.com/tb.php/79-c070dba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。